« リタ・ギリガン | トップページ | 六義園 »

2008年11月 9日 (日)

『レッドクリフ』、ジョン・ウー万歳!

ジョン・ウー、ボクの一番好きな映画監督。movie

大昔『男たちの挽歌』シリーズで好きになり彼の作品(DVD)は集めてます。cd

だけど…

『レッドクリフ』迷ってました。

Red1_2

“最善か無か”を座右の銘にするボクは
高校・大学時代に数学では一番、歴史はビリでもいいって考えだったので…。
「三国志」ってなんじゃらほい、って感じでした。
つまり歴史の学力は幼稚園生以下なんです。sweat01


でも今日『レッドクリフ』を見ました。


感想は一言で言うと「ジョン・ウー万歳sign01」ですね。
(歴史最低レベルなので詳しいコメント出来なくてすみません)

初めに(吹替えでも)日本語でメチャ分かりやすい説明が入る、
常にメインの俳優にはテロップで名前と解説が入る…、
県内指折りの歴史無知のボクでも納得。
つまりこれはサルにも分かる解説なんだろうね。coldsweats01


ジョン・ウー作品のお約束と言ったら、アクションimpact
その中に必ず、
1.回りながら(ねじりながら?)飛ぶアクション
2.白い鳩が飛ぶ
3.二丁拳銃


ありましたよ今回も。shine


Res2


馬に乗りながらの戦いは『mi:2』のバイクで戦いのシーンの様だし、くるくる回りながら飛びまくりsign01
定番白い鳩もちゃんと飛んでるしsign01
今回は無理だろう二丁拳銃は剣を両手に二刀流というスタイルsign03


心の中でボクは一人立ち上がり、
「オー、ブラボ~、ブラボ~」って拍手喝采でした。scissors

|

« リタ・ギリガン | トップページ | 六義園 »

コメント

ご無沙汰してま~すmaple
レッドクリフ公開日に早速観に行きました。
恥ずかしながら私も高校時代音楽の方面へ進むと決めてから、歴史が入試科目になかったのですっかり勉強するのをあきらめてしまいましたsweat01なので三国志の内容が果たして理解できるか恐る恐る(笑)
丁寧な説明に迫力満点、キャストも良かったです!!いい場面で終っちゃいましたよね。パート2も観なきゃです!!

投稿: こすもす | 2008年11月20日 (木) 10:32

>こすもすさん

お久しぶりですこすもすさん。
すっかりmixiにハマってブログは放置になってしまいましたけど、コメありがとうございます。

三国志分からなくても問題なく楽しめましたよね。

もうパート2が待ち遠しくて!
それまでもう一回映画館行きたいくらいです。(笑)

投稿: アイズオンリー | 2008年11月24日 (月) 00:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« リタ・ギリガン | トップページ | 六義園 »