« ニュー・デジカメ~♪ | トップページ | HRC東京でマジック! »

2007年5月18日 (金)

『ターミネーター4』

ボクの大好きな映画の一つ「ターミネーター」シリーズ。
その『ターミネーター4』が09年夏公開を目指して製作されるようです。

ま、ボクの中では『ターミネーター』は2で完結したものになってますがね。

Terminator_1

『ターミネーター』(84年)
ジェームズ・キャメロン監督の出世作。
公開前は低予算のB級映画とみなされ、まったく注目されていなかった作品。
警察署窓口での台詞"I'll be back."はシュワちゃんのトレードマークとなりましたね。
始めて(ビデオで)見た時は衝撃を受けました。
カイルが死んじゃったら誰がサラ・コナーを守るんじゃいー!ってね。

『ターミネーター2』(91年)
略称は「T2」、誰でも知ってる大ヒット作品!
スペイン語風のせりふ Hasta la vista, Baby! も非常に有名です。
(スペイン語版では Hasta la vista, Baby! のせりふは、Sayonara, Baby! となっている!)
シリーズの生みの親であるジェームズ・キャメロンは、物語は「T2」で完結したものと考え、
続編は作るべきでないとの考えでした。
(ボクもそう考える一人です)
そのためこれ以降監督もジョナサン・モストウに代わってしまいました。

『ターミネーター3』(03年)
T2ではジョンの年齢は10歳という設定だったのに、それから10年後の世界が舞台であるはずの今作では23歳になっている…?
(主人公の回想でも前作時で13歳であったと話されている)
この事は、元々続編製作に断固反対だったジェームズ・キャメロン監督の怒りに油を注いだ結果となったようです。

賛否両論ある「T3」ですが興行的には成功を収めたので「T4」の製作も決定し、
その『ターミネーター4』が、新たな3部作の第1作目として作られることが明らかになりました。
30代になったジョン・コナーとマシンとの戦いを中心に描かれるとのことです。

シュワルッツェネッガー本人は知事であるカリフォルニアの宣伝の意味合いも込めて
「カルフォルニアで撮らなければターミネーター4には出演しない」と言っていた。
(日本にもいたなぁ、自ら(宮崎)県のセールスマンという知事が…。)
でも、ジョナサン・モストウ監督は欧州で撮影することを決めたので、シュワルツェネッガーは「T4」には出演しない事が決定してしまった~!

「T2」以降のサラ・コナーと息子ジョン・コナーの逃避行を描くTVシリーズ「サラ・コナー・クロニクル」も準備が進められており、「ターミネーター」シリーズは今後も続いていくことになりそうです。

ヒットした(する?)からといってあまり「ターミネーター」シリーズをいじくり回さないでもらいたいものです。


余談ですが、USJ(過去に記事で書きました)のターミネーターのアトラクション、
主役のターミネーターよりサイバーダイン社のナビゲーターの女性・綾小路麗香(宮村優子との噂)の方がインパクトありますよね。

|

« ニュー・デジカメ~♪ | トップページ | HRC東京でマジック! »

コメント

え~~~~~!?
。。。
多分、いや、絶対に観に行かないだろうなあ(苦笑
私はあの作品は最初が一番良かったと思っている人なので
(内容的にも脚本的にも登場人物的にも)
何だか続編が出れば出るほど違う方向に行ってしまっている気がして
虚しいです。
ダイ・ハードもちょっとそれに順ずるところがあるけど(苦笑

まあ、シュワちゃんにはちゃんと知事してもらうことにしておきますかね(笑

投稿: しまりす | 2007年5月18日 (金) 23:22

【しまりすさん】
確かにダイ・ハードも最初は衝撃的で素晴らしかった!
シリーズにするつもり無く作った1作目がヒットするとそれを超えるのは難しいってことですね。

投稿: アイズオンリー | 2007年5月19日 (土) 16:53

ジョン・コナー役のエドワード・ファーロングが好きでした。
3作目でサル顔の俳優に変わってて、かなりガッカリ、、、
2ではジョン君って頭よさげでクールだったのに、、、
3では完全に女性の主人公のほうが賢げでww

投稿: ☆ケイ☆ | 2007年5月19日 (土) 20:57

私の中でもターミネーターは2で完結してますねぇ…
そしてエドワード・ファーロングもあそこで完結(笑)
T2での彼は、繊細そーで母性本能をくすぐるステキな美少年だったんですが、
その後は転がり落ちるよーにふつーの兄さんに転落…(T-T

投稿: ネムコ | 2007年5月19日 (土) 21:25

シュワ知事出ないんですか?
物足りない(ターミネーターじゃない)感じはしますねぇ。
まぁストーリー(オプションOK)はどうでもって感じなんで。

投稿: | 2007年5月19日 (土) 22:12

確かに3の終わり方は続編作る気満々って感じだったですけど(汗)

私もT2で美しく終わらせるべきだったと本当~~~~に思います。

どこでどんな人生を歩んだらエドワード・ファーロング→ニック・スタールになるんだか、って感じです。

だからユニバーサルスタジオにはどんなに続編が出てもアトラクションをリニューアルして欲しくない!
(USJの前振りかなりオモロイですよね~(^^)
アメリカの時もやっぱり似た感じで前振りがあったのですが、客との掛け合いとかは英語力に乏しい私には???だらけで(周囲の外人大爆笑)日本で見れたときは超嬉しかったです)


シュワもでなくて作る意味あるんですかね~?

投稿: アキ | 2007年5月20日 (日) 01:22

【☆ケイ☆さん】
ジョン・コナーはT2の時のほうがよかったですからね。
どんな10年を過ごしたらこんなに変わってしまうものなのでしょうか~!?

【ネムコさん】
T2で完結を考える人、多いですよ。
T3は「こじつけ」が多い気がしてチョッと…。
しかもターミネーターシリーズに無くてはならない人サラ・コナーはいないし…。がっかりしました。

投稿: アイズオンリー | 2007年5月20日 (日) 11:10

【?さん】
どうしてもターミネーター=シュワちゃんですからね。
いまターミネーター役の候補に挙がっているプロレスラーがいるんですけれど、チョッとちがうよって感じです。

【アキさん】
確かにT3の終わり方は次を作る目的が見えました。
ジョンは変ってしまうし、サラはいないし、ストーリー的に1,2とは違う映画だと思うしかないですね。
アキさん、本場のユニバーサル・スタジオ行ったんですかー!いいな~!!

投稿: アイズオンリー | 2007年5月20日 (日) 11:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ニュー・デジカメ~♪ | トップページ | HRC東京でマジック! »