« カタクリの花 | トップページ | DVD漬け »

2006年4月23日 (日)

『トム・ヤム・クン』

Tony_2
去年衝撃を受けた映画『マッハ!!!!!!!!』
トニー・ジャー主演『トム・ヤム・クン』観て来ました。

一言で言って、
ジャッキー・チェンのリズムで
ジェット・リーのアクションで
ブルース・リーの「死亡遊戯」的な敵に
「ランボー」(スタローン)の怒りが爆発って感じかな。(笑)

パターンは『マッハ!!!!!!!!』とまるっきり同じ。
でもよくこんなアクション考えるなぁ~と感心させられる戦いぶり。

今までの、アクション映画は香港、戦い方はカンフー…、といった
映画界のお約束をやぶっちゃいましたねぇ。
この映画はタイの映画であって、
ムエタイで戦うってところが驚きです。

今回の敵は中国マフィアなのですが
やってる悪事が中国的っていうか…、
日本では中国人をここまで悪くは描けないでしょう。

圧巻その1、ビルの中を4分間ノーカットで戦いながら登って行くシーン!
一人でもミスったり、タイミングがズレたら
もう一度壊れた(壊した?)セットを直して全部撮り直し…。
かなり練習したでしょうねこのシーンは。

圧巻その2、炎上する寺院での足技格闘技(カポエイラ)や、剣術、
プロレス、カンフー、あらゆる格闘技とムエタイの戦い!

圧巻その3、主人公が怒り(悲しみ)でさらにパワーアップ!
クリリンがやられてスーパーサイヤ人となった悟空の様に戦いまくる
49人連続骨折関節ギメシーン!

ただ、エンディングはアメリカの映画とは違い
タイ映画らしい(?)寂しさも…。

トニー・ジャーってオリンピックに出たらメダルを取るのでは、
というくらい物凄い身体能力を見せ付けてくれました。
今日はアクションでお腹いっぱいになりました。(笑)

詳しくは、『トム・ヤム・クン』日本語HP

P.S.タイに遊びに行ったとき像に乗ったけどあまり乗り心地の良い乗り物(?)ではなかったなぁ~。

|

« カタクリの花 | トップページ | DVD漬け »

コメント

こんばんは。
「クリリンがやられてスーパーサイヤ人と・・・」の例えが
面白くて笑ってしまいました(≧▽≦)。
迫力あって楽しそうな映画ですね!

・・・実は『マッハ!!!!!!!!』もまだ観てないんです、私。
『トム・ヤム・クン』とどちらがオススメ度が高いですか(笑)??

投稿: はるこ | 2006年4月25日 (火) 23:34

まずはDVDのレンタルで『マッハ!!!!!!!!』を見てくださいな。とにかくトニー・ジャーの身体能力の高さに驚きますよ。
しかもDVDなら「なんなんだ、今の動きはー!」なんて場面をもう一度確認できますから。
ストーリーは単純でアクションだけに集中して見られるのもいいですよ。

投稿: アイズオンリー | 2006年4月26日 (水) 09:05

アイズオンリーさん、映画好きですよね!
私はアジア映画は、ほとんど観ないのですが
この映画は、タイトルがすごーく気になってました。
名前の響きも、軽快に見れる感じがします。
昔はカンフー映画好きだったんだけどなぁ。。。

投稿: ともみん | 2006年4月28日 (金) 21:49

こんばんは。
このシリーズ好きです!
まだ見ていませんが、「少林サッカー」「カンフーハッスル」は見ました。同じ方の作品かどうかはわかりませんが、ちょっとバカバカしかったり、ありえない!!って思うんですが、つい「ぷっ」と笑ってしまいます。
面白そうですねこれも。機会があったら是非見ます。

投稿: しろねこ | 2006年4月29日 (土) 00:55

↑【ともみんさん】
カンフーってリズミカルに戦うけれど、ムエタイってのは一発一発の攻撃に「痛いー」って歯をくいしばって見てしまいます。(笑)
ボクもアジア映画はたまになんですけれど過去の旅行での思い出をだぶらせながら見ています。

↑【しろねこさん】
タイの映画だからでしょうか、上映している場所は少なく、やっと見つけて行っても館内はガラガラでした。
ジャッキー・チェンやジェット・リーほどメジャーではないですからね。
レンタルDVDの「マッハ」お勧めですよ。(笑)

投稿: アイズオンリー | 2006年5月 2日 (火) 10:02

コメントありがとうございました。娘はすっかり元気になり、保育園にも
通い始めました。連休中はのんびりするつもりです~。

「マッハ」ケーブルテレビで見ましたよ!全編通しでは見られなかった
のですが、トニー・ジャーは凄かったです!!
あれを全部本人がやっているなんて、ジャッキーチェンより凄いと
思いました。

新作はヒットを狙ったのか、タイトルがあまりにタイ的なので内容は
どうなんだろうと思っていましたが、面白そうですね!
映画館には行けないので、ケーブルテレビでやるまで待つしかない
な~。

投稿: 子連れ狼 | 2006年5月 3日 (水) 10:40

↑【子連れ狼さん】
ケーブルテレビ、いいなぁ。
ボクの住む田舎(ご存知、市になりましたよ~。)では無いもので…。
トニー・ジャー、知名度は低いけど身体能力はずば抜けてますよね。
でも、彼はジャッキー・チェンに憧れていたみたいですよ。

投稿: アイズオンリー | 2006年5月 5日 (金) 17:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109534/9730644

この記事へのトラックバック一覧です: 『トム・ヤム・クン』:

» 「トム・ヤム・クン!」本物の生アクションでお腹いっぱい [soramove]
「トム・ヤム・クン!」★★★☆ トニー・ジャー主演、2005年タイ国 前作「マッハ!」での生身のアクションで 強烈な印象を受けた トニー・ジャーの新作。 タイトルの「トム・ヤム・クン」はタイの 酸っぱ辛いスープの名前 映画とは直接関係無いが、タイの映画...... [続きを読む]

受信: 2006年4月30日 (日) 12:55

« カタクリの花 | トップページ | DVD漬け »