« 止めてないよ。 | トップページ | タイラーメン »

2005年12月 8日 (木)

祖母さん

今朝、ボクの祖母さん(母の親)が死んでしまいました。
昨日久々のブログで、あと1、2日の問題とは祖母さんの事でした。
そして今日は風邪が一気に数段階悪化してしまいました。

ボクの祖母さんは丸顔で、いつもニコニコ、元気な婆さんでした。
なんせ、中学の頃まで祖母さんと母は姉妹だと思っていたくらいですから…。

祖母さんはいつも二階の窓際にいて、
仕事の合間にチョッと寄って、クラクションを鳴らすと直ぐに窓から顔をニョキッと出して
「な~に、来たの~?」って。
「わかる~?」って聞くと「わかるよ~」っていつも笑顔で答えてました。
いつも祖母さんと会話したあの窓は、しばらくは辛くて見れないかも…。

ボクが事故や病気で入院する度付き添って一緒に泊まってくれたそうです。
ボクはメチャ祖母さんっ子でした。
子供の頃遊びに行くといつもラーメンを作ってくれました。
普通のラーメンでしたが、あの味はもう忘れる事がないでしょう。

祖母さんはその家(母の実家)の事情で一人ぼっちでいる機会が増えました。
するとここ数年急激に元気が無くなり、ボケも激しくなってしまいました。
年寄りは絶対に話し相手がいないとダメです。
母と父が心配で尋ねて行き、殆んど目の見えなくなった祖母さんに
「わかる?」って聞くと、「わかるよ~、○○だろ~。」て答えて、
「あんたらが来てくれるのが一番嬉しいよ」と言っていたそうです。

「今日は特別元気が無い」と連絡を受けたのは昨日の朝でした。
不安になり一度行ったのですが家のものが留守でカギが掛かっていて会えませんでした。
「今夜がヤマらしい」と聞いたのは夕方でした。
前日には何の不安も無かったのが
一日で「元気が無い」から「ヤマ」へと信じられない展開でした。
夕方母と行って見た祖母さんは別人のように痩せて、意識もモウロウとしてました。
「ばあさん!、ばあさん!」とボクが呼ぶたび口が小さく動きました。
また「わかるよ~」って答えてるようでした。いや、必死に言っていたのでしょう。
これが祖母さんとボクの最後の会話でした。

母は一晩中祖母さんを見ていて最後を見とどけたそうです。
明日は祖父さんの命日です。
そして今日、母の誕生日は祖母さんの命日となってしまいました。
今後母はどういう思いで自分の誕生日を迎えるのでしょうか…。

ボクはここに大好きだった祖母さんの思い出を書き残そうと思います。

|

« 止めてないよ。 | トップページ | タイラーメン »

コメント

心からお悔やみ申し上げます(-人-)
おじいさん…お迎えにいらしたのかしら?

お母さんのお誕生日と一緒…って言うのは、お辛いでしょうが、
でも『おばあさんのことを絶対に忘れない』という面も
あわせて持ちそうですね。
お母さんの誕生日ごとに、おばあさんの笑顔を思い出せる…。
亡くなった方は『思い出してもらえること』が何より嬉しいと
聞いたことがあります。

こうやってブログにも記してもらえて、
おばあさん、にっこりしてくださるといいですね。
謹んでご冥福をお祈りいたします。

投稿: mist | 2005年12月 8日 (木) 21:33

お婆ちゃん・・・悲しいですね。
私も婆ちゃんが大好きで、自分のことのようにすごく悲しくなってしまいました。

うちの婆ちゃんは、いつも私の相手をして遊んでくれて
近所中連れてまわってくれて、お菓子も買ってくれて
なにより色々教えてくれました。
お風呂も寝るのも一緒で、幸いまだ元気ですが、ほんと婆ちゃんが亡くなったらガックリきてしまうと思います。

今でも、実家に帰るたび
『なにー今日は泊まるん?泊まれるだろ?泊まるよな?もう遅くて危ないし、泊まりなよぉ。。。』って。ほんと話相手がほしいんでしょうね。もっと婆ちゃんを大切にしようと思います。

遅くなりましたが、お婆ちゃんのご冥福をお祈りいたします。

投稿: nao | 2005年12月 8日 (木) 23:54


お悔やみ申し上げます。
お通夜、告別式等教えて下さい

投稿: | 2005年12月 9日 (金) 06:16

ご冥福をお祈りします。辛かったでしたね。
フィードバックして、こちらまで涙が出そうになりました。
急に容態が変ったのは、おじいちゃんが寂しくなってしまったのでしょうか。
自分も最近、父で経験があるのですが、悲しい時は、
泣けるだけ泣いて、落ち着いたら、おばあちゃんは、アイズオンリーさんの笑顔も見たいと思うので、
辛いけど笑顔で過ごす毎日だと、おばあちゃんも安心して、おじいちゃんの所に行けると思います。
改めて、心からお悔やみ申し上げます。

投稿: げちゅ~ | 2005年12月 9日 (金) 10:18

心からご冥福お祈りいたします。
読んでいて私も思わず泣いてしまいそうでした。
悲しみやさみしさは大きいと思いますが、
いつも忘れないでいてあげてくださいね。
ステキなかわいいお祖母様だったのですね。
お祖母様は最後にアイズオンリーさんに会えて
とてもうれしかった事と思います。

私は産まれたときから祖父母を知らずに育ったので、
少しうらやましく思いました。
風邪早く治してくださいね、お祖母様も心配してますよきっと。

投稿: しろねこ | 2005年12月 9日 (金) 13:32

おばあさま、残念でした。

私も本当におばあちゃん子で、いまだに祖母がいないことに慣れないだめだめ者です。
大切な人がいなくなってしまうというのはもうどうしようもなく哀しいことですよね。
祖母が亡くなったことで、私は色んなことが上手に超えられなくて
とてもとてももがいたのですが
最後の最後にやったことは、祖母との思い出を大学の卒業課題として書き残したことでした。
もう書いてる傍から涙がぼろぼろ出て挫折しまくりながら
本当に切ない作業でした。
今でも実はそれが読み返せないのですが、それでもそれができたことで自分も少し越えられた、と思いました。
アイズオンリーさんはしばらくは哀しみが生なので
たくさんたくさんつらいと思うのですが、
無理しないで今はいっぱいおばあさまを思ってあげてくださいね。
そして長くかかっても、いつか自分なりの越え方でここをぬけられますように。
おいのりしてます。

投稿: しまりす | 2005年12月 9日 (金) 13:46

心よりお悔やみもうしあげます。

最後に御祖母様とお話ができて良かったですね。
きっと可愛い孫が会いに来てくれたと喜んでいたと思いますよ。

うちも祖父が最後はボケがどんどん進みましたが
やはり会話が重要らしいですね。
ただ、世話をする方もとても大変な事と思います。

これからは遊びに行く事はできないけれど
きっといつも側で見守っていてくださるでしょう。
どうぞお力落としのないように。

投稿: miux | 2005年12月 9日 (金) 21:12

心からお悔やみ申し上げます。

おばあさん、亡くなってしまったんですね。僕も両親が共働きだったので、おばあちゃん子でした。
しばらくは、つらいと思いますが早く元気になって下さい。

投稿: RYAN | 2005年12月10日 (土) 00:38

最期のその時に家族が傍にいてくれた事
きっとお祖母さんは暖かい気持ちになってくれたんじゃないかなぁ~と思います
お母さんにしてみれば辛く悲しい事でしょうけど・・・

私も祖父が亡くなる時最期の息を引き取るまで傍で手を握っていました
その前から何日もしゃべる事が出来ない状態だったので最期の言葉はありませんでしたけど・・・・
その場には母も祖母も居ました
私は特別お爺ちゃん子でもないのですが
それでも身内の死はとても辛いものですよね
年齢的なものや病気等の事があったとしても・・・

今は無理でもいつかお母さんと一緒に沢山お祖母さんの話を出来る様になって下さいね
いつまでも誰かの心に残って思い出してもらえる事ってすごく素敵な人だと思います

心からご冥福をお祈りいたします。

投稿: konyanko | 2005年12月10日 (土) 11:40

ご冥福をお祈りします。

私もおばあちゃん子だったので、祖母が亡くなったときは
本当に辛かったです。 亡くなる前は、孫の顔すら
思い出せないくらい、ボケてしまっていたけれど・・・。
アイズオンリーさんは、ちゃんとお祖母様と話せて
良かったですね。 
しばらくは、故人を偲んでゆっくりと過ごしてくださいね。
無理なさらないように。

投稿: ともみん | 2005年12月10日 (土) 20:47

心よりお悔やみ申し上げます。

人の命はいつかは終わるものとはわかっていますが、本当に寂しいものですね。
おじいさんの命日と近い日付で亡くなられた、というのはきっと仲のいいご夫婦だったんでしょうね。
悲しみを乗り越えて、ご家族がおばあさんが喜ぶような幸せな毎日を、心静かに送られることをお祈り申し上げます。

投稿: ハイビスカスねこ | 2005年12月10日 (土) 23:14

心からご冥福をお祈りいたします。

私もものすごくお祖母ちゃん子だったので、自分の事と重なってとっても悲しくなってしまいました。

小さい頃は自宅にいるより、友達と遊ぶよりお祖母ちゃんといる事の方が多くて親族の中でも一番かわいがってもらっていたと思います。
それなのに祖母が他界した時私は仕事中で、連絡を受けて駆けつけた時にはもう声を聞く事が出来ませんでした。おばあちゃんが私を呼んでたって言うのを後で知って、今でも後悔しています。
お祖母様、最期にアイズオンリーさんと話す事ができて、喜んでいたと思います。

天国のお祖母様を心配させない様、アイズオンリーさんも風邪を治して早く元気になってください。


投稿: アキ | 2005年12月11日 (日) 01:17

↑【みなさんへ】
温かいお言葉ありがとうございます。いろいろご心配おかけしましたが無事葬式も終わり、またいつも通りの生活に戻ろうと思います。みなさんのコメント読んでいると涙がでました。本当にありがとうございました。

投稿: アイズオンリー | 2005年12月11日 (日) 23:06

↑【mistさん】
そうですね、誕生日、元気を祝ってることが祖母さんも喜ぶでしょうからね。楽しく元気な姿を見せてあげたいと思います。

↑【naoさん】
孫ってのは可愛くてしょうがないんですよ。父、母が妹の子供(孫)をめちゃくちゃ可愛がってるのを見るとよく分ります。
ボクの分までお婆ちゃんを大事にしてあげて下さい。

↑【?さん】
名前がないので誰かと思いました。やっぱり○○○さんでしたか。気を使ってもらっちゃて、ありがとうございます。

↑【げちゅ~さん】
ボクなんかよりずっと辛い思いをしたげちゅ~さんの言葉、とてもありがたいです。これからはみんなが楽しく元気な姿を見せてあげたいと思います。

↑【しろねこさん】
祖母さんが死んでしまった日に風邪が悪化しましたが、通夜、葬式と、気を張っていたせいか風邪の症状が出ませんでした。
ところが葬式が終わった翌日(今日)頭痛と鼻がまた再発しました。不思議ですね、気持ちでこんなに違うなんて。
だから今度は気合で風邪を治します!!

↑【しまりすさん】
>最後の最後にやったことは、祖母との思い出を大学の卒業課題として書き残したことでした。
その気持ち、よ~く分ります。ボクも何かに残したくなりましたもん。ボクの場合ブログだったのですが、みなさんから心温まるコメントもらえて嬉しかったです。ありがとうございました。

↑【miuxさん】
ホント、会話って大事ですね。一人でいる時間の多くなった祖母は急激に衰えましたから…。
これからはあの笑顔でボクの笑ってる姿を一緒に笑ってくれると思います。

↑【RYANさん】
せっかくスポーツクラブ復活したと思ったら、また行けなくなってしまいました。でも、これで落ち着いたので、再び復活しますからまたラケットボールよろしくお願いします。

↑【konyankoさん】
母は祖父の最期に会えなかったけど、今回祖母の最後を一緒にいれた事を幸せだと言ってました。
これからは祖母に、みんなが笑ってる姿をどんどん見せてあげたいと思います。

↑【ともみんさん】
ボクの祖母も、食べた事も忘れるくらいボケてしまい、目も殆んど見えなくなってましたが、ボクの声がチョッとでも聞こえたら、「あんちゃんいるの~」って言ってくれてました。
とても可愛がってもらったので、また見てくれてると思うので、笑顔を見せてあげたいと思います。

↑【ハイビスカスねこさん】
いつまでも悲しんでいたら祖母さんも嬉しくないと思うので、これからはみんなが笑顔で元気なところを見せてあげたいと思います。

↑【アキさん】
祖父さん祖母さんって孫が可愛くて可愛くてしょうがないみたいです。
アキさんの言うとおり、祖母さんに心配かけないように早く風邪を治してまた笑顔の生活に戻りたいと思います。

投稿: アイズオンリー | 2005年12月11日 (日) 23:55

自分の事を可愛がってくれた人が亡くなるって、本当に辛いですよね。でも楽しい思い出ばかり蘇る事と思います。
私は他界した祖父とよくオセロをした事ばかり未だに思い出します。

ご冥福お祈り致します。


投稿: こすもす | 2005年12月13日 (火) 11:26

↑【こすもすさん】
どうもありがとうございます。祖母はボクの中では笑顔でボクの話を聞いてくれている姿のまま残ってます。
ボク自身が幸せになる事が一番喜んでもらえる事だと思って頑張ります!

投稿: アイズオンリー | 2005年12月13日 (火) 22:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109534/7528909

この記事へのトラックバック一覧です: 祖母さん:

« 止めてないよ。 | トップページ | タイラーメン »