« 2005年8月 | トップページ | 2005年10月 »

2005年9月の記事

2005年9月29日 (木)

結婚式

ここのところ、仕事が忙しなくなってきてブログの記事を書く余裕がありません。
チョッと腐りかけてますが、
あと1週間くらいの辛抱だと思うので、それまではガマンです。

静岡市にいる母親の叔父の具合が良くなくて
ホントは車で乗せて行ってあげたいのですが、そんな余裕もありません。
悲しい仕事ですよ。
次の日曜も仕事の付き合いの結婚式があるし!

ボクの会社は昔から、新年会、忘年会、総会、親睦旅行、葬式、結婚式、等々
ありとあらゆる全ての付き合い事や緊急時の対応はボク(一人)の仕事なのです。
旅行でも、お酒でも所詮「仕事」では、楽しめません。
時々無性にいやになることがあるけど、今はまだ(?)平気です。
ブログでは仕事の話題にあまり触れたくないので、これくらいにして…、

日曜日の結婚式ですが、新郎の親の会社と同業という事での出席ですが、
新郎自体、会ったことも、見たこともない人なのです。
こういったことはよくある事なのですが、疑問を感じます。
結婚式っていうのは親と友人と、実際に付き合いのある親戚だけでいいのでは?
ただ、何処までが心から祝ってくれてる人かっていう線引きが難しい問題ですけどね。
ボクは昔からずっと、
結婚式っていうのは2人だけでハワイの教会で式をすればいいんだって考えでしたから…。
(妄想中!?)

| | コメント (21) | トラックバック (0)

2005年9月26日 (月)

力持ち?

最近すっかりサボリ癖が付いてしまいました。

折角、久々の2連休(土、日)でしたが、我、千葉県北東部は台風による
荒れた(強風)連休となってしまい予定が大狂い…。
その為、夜にDVDを集中して観て、昼間はゴロゴロした
実にもったいない休日でした。

こんな事ではいかん!と、思いつつも記事にするような体験も、感動もない日々だったので
今日は物凄い力持ち(?)を紹介して、今日の記事とさせてもらいます。(笑)
(注:携帯からの人は見れません。)

こんな力持ち、見たことがありません。→『Window Shaker
(注:Windowは小さめで開いて下さい。)

| | コメント (18) | トラックバック (0)

2005年9月22日 (木)

『雨と夢のあとに』

ameyume
以前予約していた『雨と夢のあとに』のDVD-Boxが今日、届いた。
今年の春にテレビ朝日で放送していたドラマで、
柳美里の小説をベースに切なくも美しい親子愛を描いた話です。

その内容は、
幻の蝶を追い台湾に渡った父親・朝晴(沢村一樹)は、そこで転落死してしまう。
だが、娘・雨(黒川智花)への強すぎる想いからか、幽霊となって帰還。
雨を守る為に、死んでいる事を隠す朝晴だが、彼はやがて雨の元を去らなければならない…。

たまたま付けたTVで、第2回目の放送を観て、
それからだんだんハマっていったドラマです。
第1話はこれから始めて見るのですが
きっとまた最終回では泣いてしまうでしょう。
観覧車の中の黒川智花のセリフ、
また聞くのかと思っただけで鳥肌が立ちます!

始めはこんな話ないよ、と冷めた目で観ていたが
黒川智花と沢村一樹の親子と、隣人木村多江などの
「愛」にどんどん引き込まれていってしまいました。
今日から数日間あの感動を再び味わいます。
さあ、第1話観よっと!

| | コメント (16) | トラックバック (0)

2005年9月20日 (火)

『ファンタスティック・フォー』

FA4
昨夜やっとこの映画を観る事ができました。
日曜、月曜と車で1時間弱の映画館まで3往復でした。
という事は片道延べ3時間近く、
つまり飛行機でグアムまで行って観てきた映画だ…なんてね。(?)

最近のアメコミヒーローが「苦悩」する映画が多い中
ここに登場するヒーロー(4人)は笑いを取るシーンが多かったかなぁ~。
悪役一人だけがマジなシーンを演じていました。
つまり緊張感にチョッと欠けていて、
ストーリー的にも物足りまでんでした。
4人のリーダーになる人もヒーローとしては印象が弱く
結局はジェシカ・アルバだけが目立った映画でした。
もっともボクの目当てはジェシカ・アルバとの
「ダークエンジェル」以来の再会でしたから、これでいいんですけどね。

あくまで、彼女のファンとしての見所は
ジェシカ・アルバが宇宙服(後の戦闘用スーツ)を着て登場するシーンや、
透明になる為に人前で服を脱ぎだすシーン…などなど
あどけない顔をしたジェシカ・アルバのセクシーシーンでしょう。
この映画は彼女のファン用に作られているような作品でした。
ただ、戦闘用スーツ(?)の胸の「4」のマークはチョッといただけませんけど。
戦ってるシーンも少ししかありませんが
金髪のジェシカ・アルバも「ダーク…」とは違った良さだったので許します。

4人の超能力が『Mr.インクレディブル』とかぶってしまうけれど
この原作の方が古いので、「ファンタ…」の方が先に使ったアイデアだったのでしょう。
そして悪役の仮面やフードを被った姿はダース・ベイダーの原型となっているそうです。

観終った後で気付いたのですが、4人のうちの一人、
火の出る人は『セルラー』で振り回される若造ライアン(クリス・エバンス)だった!
彼の役は好きだな~。

-ジェシカ・アルバの2005年作品-
2005年10月1日公開 『Sin City』
2005年11月5日公開 『Into the blue』

| | コメント (15) | トラックバック (1)

2005年9月18日 (日)

頭にきた!

今日は、最近痛みが目立ってきた愛用のヴィトンのビジネスバッグの
金具を一つ交換する為に修理に出してきました。
料金は1万円弱で済んだが、修理に1ヶ月かかるというので
その間の仕事用にTAKEO KIKUCHIのバッグを買い、
結局高い修理代になってしまった!

どうせヴィトンに行くならセカンドバッグ等、
一緒に修理に出したい物もいくつかあったけど
今回はこれ一つで我慢することにした。(お金の問題で…)
サッカーの中田(英)が使ってるのを見て直ぐ買った旅行用のキャリーケースは
2回韓国旅行で使ったっきりで、物凄く高い買い物になってしまっている!
毎日使い痛む物と、使う機会が無く痛まない物、どちらが幸せなのだろうか?


今日は映画も観ることに決めていた。
『チャーリーとチョコレート工場』にするか、『ファンタスティック・フォー』にするか
悩んだけど、「ダークエンジェル」ファンであり「ジェシカ・アルバ」のファンである
「アイズオンリー」としては先ず『ファンタ…』からという事にした。

ところが16:20~を観る為にはるばる映画館まで行ったところ「満席」!
しかたなく一旦家に帰り、今度は20:45~を観に再挑戦したが、またまた「満席」!
30分前には着いていたのに!
しかも片道1時間弱の距離を車で2往復。
頭にきた!もうこうなったら意地でも観てやる!
世間は3連休だがボクは仕事の都合上、休みは今日だけで、余計頭にくる!
明日仕事が終わったらもう一度20:45~に行ってやる!!

頭にくる時は以前見つけた憂さ晴らしサイト(?)で怒りをぶつけてやる!
ハンマーであちこち叩いてください。いろんな所が壊れます。

みんなもここで、憂さ晴らし

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2005年9月15日 (木)

胃のレントゲン

明日は、いよいよ胃のレントゲンです。
以前胃を荒らした時に、胃カメラ飲んだのですが
ボクは歯を磨くだけで、「オェ~」ってなってしまうので
あの時は死ぬ思いでした!

まぁ、今回はカメラを飲むのではないので
それほど辛くはないのですが…。
では、何が苦かというと、
検査の最中何度も出そうになるゲップを辛抱する事!
振り回される台の上で滑り落ちないように必死につかまっている事!
そして一番辛いのは今、(前日夜9時過ぎに)飲み食いが出来ない事!!!
これは拷問です!

9時以降の飲み食いが禁止なので、いつも8時50分頃に
慌てて夜食をギュッと食べます。そして水もギュッと飲みます。
そして9時以降は何も食べない…、
これって何か間違ってますよね!?

| | コメント (15) | トラックバック (0)

2005年9月14日 (水)

ボクのブログが…

♪♪ 「アイズオンリーのお遊びシリーズ(?)」第5弾です。 ♪♪

今回はボクのブログが大変なことになってます。
助けてくださ~い!(やはり携帯は不可です。)

クリック→ 『アイズオンリーのひとり言…(別館?)

踏まれたい人は『こちら』をどうぞ。
様々なひどい目に遭えます。


そして今回はもう一つ、「まるでルパン三世」の記事のときに
しろねこさんからメチャ面白いサイト頂きました。
あまりに面白かったので、みなさんもどうぞ。
ボクは会社で声を出して笑ってしまいました。

知ってますか? → 『おどん、うでん、おでん

| | コメント (15) | トラックバック (1)

2005年9月12日 (月)

レクサス見学

lexus_cg
昨日、レクサスへいってきました。
ダイナースクラブからお知らせが来ていたので
(AMEX GOLDやJCB GOLD等他のカード会社からは来てない。)
買い物のついでに寄ってみました。

入り口での車の誘導員も非常に愛想がいいし、
車を止めるスペースもドアを全開にしても隣の車にぶつからないくらい広い。
しかも屋根があるので、雨の日でも濡れることなくショールームに入れます。

中へ入ると、記念のDVDをくれ、雰囲気は高級ホテルのフロントの様。
外観から、トイレまで統一された高級感あるデザイン。
そしてセールスコンサルタントと呼ばれる人が
ヨン様ばりの笑顔で「レクサス」(車と店)の説明をしてくれました。

いろんな部屋を案内されましたが、驚きは、「プレゼンテーションルーム」。
納車の日、白で統一された明るく広いこの部屋に車が用意してあり、
オーナーは車に乗り込み、大きなガラスだらけのシャッターが開くと
外の多くの社員に見送られて車に乗って帰るのだそうです。
つまり納車の日が雨でも、まったく濡れずに帰れます。

またオーナーが車で来店すると(レクサスは前車ETC標準装備)、
入り口にセットしてあるETCで瞬時に店内のPCに
来店したオーナー名と、データが出るのだそうです。

整備中のオーナーには専用のラウンジがあり、
その雰囲気は滅多に入る事のない空港のビジネスクラスラウンジの様でした。
しかも整備に来た車はガソリンを満タンにしてくれるのだそうです。
ボクだったらガソリンを空に近い状態で来ようと考えるけど、
オーナーになるような人は、こんなセコイ考えはしないでしょうね。

ここは場違いだと思い、その後、第一目的の買い物へ…。

目当てはジャスミン焼酎「茉莉花」(mistさんのブログ参照)と
おつまみの「氷下魚(こまい)」の天日干しでした。
ついでに、「BURBERRY -BLACK LABEL-」のネクタイと
「NIKE」のスニーカーを衝動買いしました。

高速代と買い物代にお金をかけた(?)帰りは、
すき家の牛丼を食べ一般道で時間をかけてのお帰り…。
間違ってもレクサスのオーナーにはなれないでしょう。

| | コメント (16) | トラックバック (1)

2005年9月 9日 (金)

まるでルパン三世

p_key
またまたまた面白いサイト見つけました!
「ルパン三世」好きにはたまらないでしょう。
思い出します、あのシーンを…。

このブログ用に作ってみました。
(今回も携帯では無理みたいです。)
ここをクリックして下さい。

だから何なの?って思わないで下さい。(笑)
気に入ってくれた人はこちらのサイトで自分でもやってみましょう!!

| | コメント (18) | トラックバック (1)

2005年9月 8日 (木)

『セルラー』

CELLULAR
ネムコさんのブログで『セルラー』の記事を読んでから
この映画、気になっていました。

今回もDVDを買おうと思いあるDVD屋さんに行ったのですが、
その店で3,280円の中古DVDを発見しました。
ヤフーショッピングで新品が3,140円(定価3,990円)です。
中古のが高いってのがどうしても納得がいかないので
今回はレンタルで観る事にしました。

ストーリーは…
高校の生物教師ジェシカ(キム・ベイシンガー)が誘拐されて、
どこかの家の屋根裏に監禁されてしまう。
いずれ確実に殺されると悟った彼女は壊された電話のコードを接触させ、
外への連絡を試みる。やがてそれは、ライアンという青年の携帯に繋がるのだが…。

監禁されて恐怖におののくジェシカ、
初めは信じなかったが誘拐が事実だと知り
ジェシカを助けようと必死に走り回るライアン。
この2人をつなぐのは電話だけ。
ライアンの携帯が切れたらジェシカはおしまい…。
緊張感(ジェシカ側)の中に、
ドタバタのズッコケ(ライアン側)の対比が実におもしろい。
今は携帯電話を誰でも(?)持っている時代。
その携帯の機能を所々入れてストーリーを作っているので身近に感じられるのだろう。

どちらかというとB級(?)映画なのだろうけど
十分楽しめました!
たとえるなら、
「標準レベルの高校で、トップクラスの成績の生徒」って感じの映画でした。

それにしてもキム・ベイシンガーも歳をとりましたね~。
ボクの中では「愛という名の疑惑」(1992年)のイメージが強かったもので…。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2005年9月 5日 (月)

焼肉シュミレーション!?

niku
『きれいなジャイアン』に続いて、
またまた面白いサイトを発見しました!
焼肉のシュミレーションが出来るのです!!
上手く肉を焼いて食べるという美味しい(?)お遊びです。
(携帯からは出来ません)
ちなみにボクは770点でした。
欲をかいて焼き過ぎないように注意しましょう。

音といい、煙といい、ホントの焼肉が食べてくなってしまったー!

→『焼肉シュミレーションゲーム

ちなみに写真は以前の記事「ジン、ジン、ジンギスカ~ン♪」で使った写真でした…。

| | コメント (19) | トラックバック (1)

2005年9月 3日 (土)

きれいなジャイアン

以前の記事(「おーれーはジャイアン♪」)で書いたけど、
飲み屋さんで、初めて付いた子に、
カラオケを断る言い訳に冗談(?)で
「ボクは『ジャイアン』って言われるくらい下手だからカラオケはやらないんだ~。」
と、言った為知らない間に携帯番号を『ジャイアン』って名前で登録されていた…
って、事がありました。

この事とはあまり関係ありませんが、
ジャイアンについて面白いもの見つけたので載せてみます。
『きれいなジャイアン』

| | コメント (17) | トラックバック (0)

2005年9月 1日 (木)

リサイクルショップ

1ヶ月ほど前に、ある役所の片付けを手伝ったときに
捨てるもの中に、比較的新しい製本機がありました。
「もったいないオバケ」が出そうだったので、まだ使えると思い貰ってきました。

ところが、今の時代、書類を製本などする必要がなく
事務所の片隅に、一度も電源を入れることも無く、置いたままでした。
しかもこの機械、非常に重く、大きく、みんなが邪魔物扱い…。
使わない製本機を貰ってきたボクが責任をとってリサイクルショップへと向かいました。

まず、有名なハードオフ。
何でも買い取ってくれると思い、持って行ったのですが、断られてしまいました。

次に行ったのが、『何でも引き取ります』の看板のかかった怪しいリサイクルショップ。
「なんですか、これ」、「たぶん製本機だと思います…。」
「動きますか?」、「たぶん動くんじゃないかな…」
「どうやって使うんですか?」、「……。」
まるで盗品を処分しに来た怪しい人状態でした。
「これ売れないよ…、3000円なら引き取るよ」と言われ即OK!
運ぶのに非常に苦労したんですけど、もとが゛ただ゛だったので大喜びです!
帰りに事務所に2000円のお茶菓子を買いました。(ボクの収入1000円…。)

ところであの機械いくらするのかと思いインターネットで調べたら、
なんと、定価で60万円もするものでした!
知ったとたん、「3000円は安すぎた、最低でも2,3万円で売りたかった…」
などと、思ってしまいました。

| | コメント (14) | トラックバック (0)

カギは大切に。

「防犯セミナー」についての記事を書いた後、ある出来事を思い出しました。
何年か前になりますが、大学時代の友人のM君の結婚式で
静岡県沼津市のホテルに、泊まりで行った時の事です…。

千葉県から行ったボクと、もう一人でツインの部屋に泊まりました。
ホテルでの披露宴を終え、2次会にボクの行きつけ(勿論、沼津市)の飲み屋さんで
遅くまで(朝早くまで?)ガンガン飲んじゃいました。

宴会終了後、ボクたち2人は酔っ払いでした。
フラフラでホテルに帰り(ふざけて)先を争って部屋に入り、ベットに倒れこみ、
そして、そのままの状態で、朝になりました。

その朝、他の友達からの「朝飯食べに行こう」の電話で起こされて、
ゴハンを食べに行く為に、部屋のカギを探しました。
ところが、そのカギが何処を探しても見つからないのです!
2人のどちらも持っていません。ベットにも落ちていません。
風呂にもトイレにもありません。
もしや…と、思い2人で部屋の外を見てみると
ドアの外側にカギがささったままでした。
部屋の前を通った人達は、カギのささったドアを見てどう思ったのでしょうか?

ドロボーや人殺しが前を通らなくてよかった!?
みなさん、部屋に入る時は必ずカギを持って入りましょう!??

| | コメント (7) | トラックバック (0)

« 2005年8月 | トップページ | 2005年10月 »